○○看護師!?新しい副業時代の到来

今流行りの○○看護師

【看護師ユーチューバー】や【看護師インスタグラマー】
皆さんはこのように呼ばれる方達を知っていますか。仕組みとしてはYouTubeに動画をアップする事で登録ユーザーを増やし広告宣伝や動画の視聴数でお金を稼いでいたり、Instagramに写真、ファッションなどの投稿をして広告収益を得たりと本業の看護師以外の収入源を持っている看護師たちです。
近年のネットの普及によりラインや、Facebook、Instagram、YouTubeなどのSNS企業が力を大きく伸ばし、知人の近況投稿の場から今や広告媒体としての役割を果たしています。
こんな形で看護師の傍らもう1つ別の顔を持つ○○看護師が数多く誕生しています。

今の時代副業は当たり前?

最近では日本の経済状況もあり、徐々に副業という単語が身近なものになりつつあります。
その転機となったのは直近の2018年です。
昨年2018年は副業元年と呼ばれており政府が副業容認に舵を切るという大きな出来事が起きました。
もともと「副業をする」という考え方は情報漏洩、労働生産性の観点から嫌煙する企業が多い中、このように政府が方向転換したことにより副業を始める方は大きく増加したのです。
SNSをご覧になる方であればなんとなく分かるかと思いますが、本業の会社員の仕事をこなしながら真剣に副業も行う方をよく見かけるようになったかと思います。
一昔前までは「へぇ~○○さん副業してるんだ!」と少し特殊な事のように思っていたことが今となってはもう当たり前の事なのです。このままいくと近い将来には「え!○○さん副業してないの!?」という声を聞く日も近いかもしれません。

看護師に良い副業って何があるの?

「副業ってよく聞くけど何が良いのかよく分からない!」
このような方は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
まずはよく聞く副業を挙げていきます。

・アンケートモニター
・内職
・株式投資
・仮想通貨
・治験(高収入ですが身体的なリスクを伴う)
・アフィリエイト
・Uber Eatsのドライバー
・物品販売
・スマホアプリの開発
など数多く存在しますが残念な事にこの中の多くは看護師であるあなたには難しいでしょう。
なぜかというと看護師は他の一般的な会社員に比べ、日々多忙で副業に時間をかけられない上、労力を伴う仕事は厳しいでしょう。もしもあなたが「副業をやろう!」と思ったとき、貴重な休みの時間をみっちり副業で稼ぐ時間に当てたいと思うでしょうか。
...ですよね
その為、今徐々に人気が出てきているのが看護師不動産オーナーなんです。
看護師の方々への人気の理由は「不労所得」がキーワードになります。
労働×労働の副業をするのではなく労働×運用で副業を取り組むことであなた自身に負担をかけることなく、余剰資金を生み出すことができるので日々ハードな仕事をこなす看護師にはピッタリな副業と言えるでしょう。

年金対策、保険対策としてなにから始めるべきかお困りの方はコチラから。
プロの専門スタッフがアナタのお悩みを親身にお聞きしお答えします。

勉強会、セミナーも定期的に開催しておりますのでお気軽にお申込みください。
セミナーの開催日を見る

資料請求 個別相談 セミナー情報